フッ素

cimg0930.JPG

フッ素塗布法とはフッ素のお薬を歯に塗り、
歯の表面を強くすることで虫歯を予防する方法です。
乳歯や生えたばかりの永久歯に塗布する、
子供の治療と思われがちですが大人にも効果があります。
定期健診で歯のクリーニングをした後、写真左側の泡タイプのフッ素を
手前に写っている個人トレーに付け、お口に入れたまま4分間待ちます。

4分間我慢ができない小さいお子様には写真右の単純に塗布するだけのフッ素もあります。

フッ素は年に2~3回塗ることをお勧めしています。
(1回 ¥2100)
当院では私をはじめスタッフも、全員が年に2回フッ素を塗布しているんですよー。

カテゴリー: